データ放送BML開発支援ツール「Coda-DTV」

Coda-DTVシステムは、BML制作から送出スケジュールの管理に至るまで、データ放送制作に関するあらゆる作業の簡易・効率化を実現します。また、放送局の方になじみの深い一般放送の送出ワークフローに則しており、複雑なBCML記述方法を覚えなくても、番組連動型コンテンツの制作や急な放送スケジュール変更への対応など、幅広い機能も持ち合わせております。

Coda-DTVシリーズの特徴

Coda-DTVシステムの最大の特徴は、そのカスタマイズ性の高さです。CATV局、地上波局・BS/CS局向けの放送システムは勿論の事、構内共聴用の簡易なものから、果てはセンター配信局のような大規模なものまでフレキシブルに対応が可能です。

  • 1.自局で番組制作から送出までのトータルな運用を行い、低コストで魅力的なコンテンツをどんどん作成したい!
  • 2.制作の手間をかけず、センターからの配信を受けられる最低限の設備が欲しい!
  • 3.学校や病院といった施設での、構内共聴設備が欲しい!

そんな様々なご要望に合わせたシステムをご提案させて頂きます。

例えば...

1.自局で番組制作から送出までのトータルな運用を行い、低コストで魅力的なコンテンツをどんどん作成したい!

Coda-DTVシリーズを採用していただくとこうなります。

Coda-DTV Broadcaster.

Coda-DTV Production.による、データ放送用コンテンツの作成支援、地上局向け データ放送送出・プログラム管理システム群Coda-DTV Broadcaster.を導入していただくことで、データ放送の制作から送出までをトータルに行うことができます。

2.制作の手間をかけず、センターからの配信を受けられる最低限の設備が欲しい!

Coda-DTVシリーズを採用していただくとこうなります。

Coda-DTV Streamer.

センター配信型システムCoda-DTV Delivery Center Edition.を導入していただくことで、データ放送の送出を行うことができます。

3.学校や病院といった施設での、構内共聴設備が欲しい!

Coda-DTVシリーズを採用していただくとこうなります。

Coda-DTV Mini Compo.

学校・ホテル等、構内共聴設備向け 動画送出+データ放送送出システム群Coda-DTV Mini Compo.を導入していただくことで、データ放送の送出を行うことができます。

Coda-DTVシリーズに関するお問い合わせ

その他、「センター配信を行っていきたい」「データ放送コンテンツの作成を行いたい」「保守・管理・検証をきっちりしたい」そういったご相談にもお答えします!

あなたのニーズに合わせたデータ放送製作支援をご提供いたします。
まずはこちらの「お問い合わせフォーム」からご連絡ください。